曹洞宗 随昌院 -富士山を望んで永代供養ができるお寺-

top image
menu

曹洞宗 随昌院
〒410-2315
静岡県伊豆の国市田京1075-8


四季

本堂や墓地からは雄大な富士の山を一望出来る他、四季折々、移り行く景色をお楽しみいただけます。

永代供養についてのご案内、下見等のお問い合わせはこちらの【永代供養】ページをご覧ください。


QRコード 随昌院 mobile site
随昌院の携帯電話用サイトはこちらから入れます。携帯電話の「バーコードリーダー」で左のQRコードを読み込んでください。

携帯にバーコードリーダーがない場合は、以下のアドレスでアクセスできます。
http://zuishouin.u-me.jp/mobile/
[携帯にメールを送る]

令和4年 1月の法話

元正啓祚がんしょうけいそ 万物咸新ばんぶつかんしん

大晦日、除夜の鐘を遠くきくころには、
たまった疲れで就寝の時を迎えます。
時計の針がカチッと進み、
暦が一枚めくられるだけのことですが、
よい年が来るようにという願い・祈りは
誰しも変わることはないでしょう。

中国のある禅僧は
「元正啓祚万物咸新」ということばで新年の到来を祝いました。
「元旦、天が幸せをくださり、
一切があらたまりますように」の意味です。

素朴な願いと、人が人を呼ぶこともあって、
例年なら初詣でごった返す神社仏閣も、
新型コロナウイルスにより、すっかり様変わりとなりました。
コロナ後、テレワークに代表されるような
AI主導が予想される世の中で、
個々の人間がどう生きていったらよいのか。
チャップリン「モダン・タイムス」が指摘するような
「人間疎外」を、「疎外」と感じなくなりつつある現代人は、
どんなバトンを次の世代に手渡すのか。
真剣に考える時がやってきたように思います。


随昌院からのお知らせ

当随昌院では、本堂、客殿を利用して、通夜・葬儀を営むことができます。

通夜よりの本堂客殿使用料 檀家 10,000円 檀家以外の方 50,000円
祭壇等利用料 檀家 5,000円 檀家以外の方 10,000円

*葬儀社や仕出し業者等の指定はありません。
*上記費用には、ご葬儀のお布施、戒名料等は含まれておりません。

  • info_img01

    新しくできた祭殿

  • info_img02

    新しくできた客殿